« ポイント! | トップページ | リフォーム完成! »

おせち料理!

先日の「忘年会」の話題は、年賀状とおせち料理。

「今年、喪中の人は居ないよね~」というと

「ん~ん、家のキキちゃんが・・・・・」、安さん。

うん? 隣に居た高さんが付け加えて

「安さんのネコが亡くなったんだって!」

「ネコ?」、私。

「家族同然だから・・・」、高さん。

「家のお父さん、欠礼はがき出そうか迷っていた」っと、安さん。

「それじゃ、年賀状が来てから出すから・・・・」っと、私。

*******************************************

このメンバー、北は秋田県、南は鹿児島県の出身者で、バライティーに富んでいて、性格も好みもバラバラ。

話題は常に横道に反れ、その話題をまとめようとする田さんがいるが、まとまるようでいて、別の話題になることがしばしば起こる。

「やっぱり郡山のお義母さん、喪中はがき出すってきかなくて、家の人、電話で怒っていたわ」と吉さん。

先月の「ココスサミット」での話題の続きの話を始める。

「お義母さんの姉の連れ合いが亡くなって、喪中はがき出すってきかないから、出さなくていい!って、家の人怒って・・・・私は放っておいた。息子に注意されたのが気に入らなくて、お互いに意地張って・・・・」

「郡山では、おせち料理は作らないは、お雑煮も作らないは・・・・・」

余程、腹に据えかねていたとみえ、まくし立てる。

名誉のために言っておくが、いつもはニコニコ穏やかな性格の吉さん。

「え、?、おせち料理作らないの?お雑煮も・・・・・」と一斉に驚いた。

「私、お雑煮食べたくて、味噌汁の中に入れて、そ~っと食べたけど・・・・」

「それじゃ、お餅、どうやって食べるの?」っと質問してみた。

「食べたい人が勝手に焼いて食べる、おばあさんがお嬢さんで育ったから作り方知らなかったようよ」

出身地以外に、家庭環境ってあるんだなあっと思った次第です。

そういう、我が家も「おせち料理」もっぱら、お袋の味(市販)を盛り付けている。

お雑煮は、親(祖母)ゆずりの味噌仕立て、元旦は刃物を使わない、という迷信は信じないで、元旦に大根、人参、油揚げ、豆腐、ねぎなど切り刻み、味噌味の中に餅を入れて作る「お雑煮」はご馳走になる。Vfmi1746

|

« ポイント! | トップページ | リフォーム完成! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おせち料理!:

« ポイント! | トップページ | リフォーム完成! »