« 忘年会! | トップページ | ラジオビタミン! »

誕生その後、長女・二男の場合!

先日、3日は長女の誕生日でした。

昨年は誕生のことを書きましたので、今回はその後を書きます。

以前の記事はこちら↓

http://abcsumire.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-38a1.html

長男の時と季節が違い12月は寒い、

入院中も外は霜が降りたりして、手伝いに来た母は「寒い、寒い・・・」の連発ですが、母の着るようなものは無く、「割烹着無いの?前だけでも寒さがしのげるから・・・」でも有りません。母は太っていて、私は貧乏で・・・・(笑)

そして、退院するやいなや、そそくさと帰ってしまいました。

長女は良く寝る良い子で、ミルクの時間とオムツの時間以外はほとんど寝ていて、丸々と太った可愛い子に育ちました。

*******************************************

そして、4日は二男の誕生日でした。

二男の場合は、以前の記事はこちら↓

http://abcsumire.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-21f2.html

子供病院に運ばれ、ICU(集中治療室)に入れられました。

ちょうど、「つくば科学万博、開催」の年で、それを記念に、子供の病気治療専門の病院(6月に開院)に入院です。

面会は限られた時間に両親のみ、そして集中管理、面会時には白衣に着替えエアーシャワーを浴び10分足らずです。

そして、1年間は追跡調査のため毎月1回通院することになりました。

同じ部屋には、7ヶ月で生まれ運ばれた、手のひらに乗るくらいの小さな子供も一緒です。

私は退院した日に面会、体中センサーと管を付けられ、ぐったりして身動きしない二男を見た時はショックを受けました。

ちょうど担当医の話を聞くことが出来、

「今は注射で動かなくしています。未熟児には多く珍しい病気ではありません」っと言われました。

帰りの車の中は相方としばらく無言が続き・・・・・

「どんなことがあっても育てる」っと決心しました。

その後、後遺症もなくすくすく育ち、身長186cm、体重90kg

来年は名前について、お楽しみに・・・・

|

« 忘年会! | トップページ | ラジオビタミン! »

すみれの紡ぎ糸(人生を振り返って)」カテゴリの記事

コメント

おじさん、おばさんご無沙汰してます。
従弟でこんなことがあったは知りませんでした。
また、今の体つきを知っている私としては「ほんまに~」と笑えます。
心配をかけましたが父もようやく今週退院です。母はこれ見よがしに酒を止めさすと思います。

投稿: 甥(淳) | 2010年12月 7日 (火) 22時10分

淳君、コメントありがとうございます。
返事はメールにて・・・・

時々ブログ覗いて見てね(照れるなあ)

投稿: すみれ | 2010年12月 7日 (火) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 誕生その後、長女・二男の場合!:

« 忘年会! | トップページ | ラジオビタミン! »