« 江戸患い! | トップページ | 新築見学! »

取手宿!

今日は良い天気なので、思い切って「取手」まで行ってみた。

余りの近さに「いつでも行ける」と思っているとなかなか足が向かないので、本当に思い切って行ってみた。

ここは、利根川と水戸街道の交差点で、江戸時代から交通の要所、利根川は渡し船で渡り、江戸から水戸に街道を造って行き来したようだ。
参勤交代で使われていた「本陣」が残っていて「管理が大変」ということで取手市に管理を任せたらしい。

昔の建物を解体し、補修し、使えるようにし保存している。Dscf5360


庭の手入れをしている方に声を掛け見学させて貰った。

茅葺の屋根は立派で、存在感があり、日本家屋はやはり屋根の大きさで建物の価値が分かるというのも納得した。

ここを見学した後、駅に戻る途中の「長禅寺」にも行ってみた。
石段を登ったところにある普通のお寺だが、「平将門」が建立したと説明してあった。1000年以上前のものだ。
高い場所にあるので、下は崖、崖崩れを心配して補修をしているが、昨今の豪雨では土が流される被害もあるらしい。Dscf5370


ここを見ていると丁度お昼になったので、駅ビルで食事をした。

取手駅、ずいぶん昔になるが、この駅ビルから出発している「関東鉄道」の事故を思い出すが、綺麗になっていてどれだけの人が当時のことを知っているのでしょう・・・・Dscf5371


|

« 江戸患い! | トップページ | 新築見学! »

すみれ散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 取手宿!:

« 江戸患い! | トップページ | 新築見学! »