« ガス点検! | トップページ | コンタクトレンズが行方不明! »

1泊2日の山形!

21日から1泊2日で「山形県」に行ってきました。

秋の紅葉が綺麗で有名な「鳴子郷」、今年のように、暑い日と寒い日が交互にやってくるので紅葉時期が読めなくて当てずっぽうに申し込みました。
いつものJTBツアーなので長い題が付いていて、今回はこれでした。
「紅に染まるV字渓谷鳴子郷と5つ星の宿作並温泉ゆづくしSaion一の坊2日間」です。
東北新幹線と山形新幹線がロッキングしている列車「つばさ123号」に乗って出発です。
山形駅に着くと快晴、そこから観光バスで巡ります。
ガイドさんは気さくな方、方言など紹介されながら説明してくれます。Dscf6478


「今日は晴れてるから出羽三山が良く見えます」と言い、三山の説明を事細かく説明してくれます。
山形愛の強い人でした。
それと同時に松尾芭蕉の「奥の細道」なども説明、バスで山を登り、「三神合祭殿」で参拝、そこからバスで下ってから坂道を歩き「五重塔」を観ました。
事前に検索した時は両方徒歩で登っていくのかと思って、「私は下で待ってるから」と言っておいたので、バスで連れて行ってくれたから良かった~
それでも、息がハアハア、で苦しかったけど・・・・・1300年前に建立された五重塔、行って良かった~Dscf6494


夜は、「作並温泉」で泊まり、ちょっと古いけど良いお宿でした。
2日目は鳴子郷、列車(ディーゼル車)で3駅乗って、紅葉を下から眺める手法です。
「赤倉温泉駅」から「鳴子温泉駅」までローカル列車に乗りますが、「赤倉温泉駅」に降りてきた別のツアーもあり人気のようです。Dscf6510

「鳴子温泉駅」に着くとバスが待っていて、すぐに乗り次の場所まで移動しました。
「鳴子郷」に着くと、ここは観光地、自家用車など駐車場には一杯の車で、遠くから来ている車もチラホラ、1時間というたっぷりの観光時間があったので隅々まで行って見ました。Dscf6534


そこから、昨日のルートを戻り「天童」で食事、ここは将棋の駒作りで有名なところ、長男に大奮発してお土産に買いました。
そこから、すぐそばの「リンゴ狩り」、ふじリンゴが採れ始めたのでそれを食してみました。
最近、歯が弱くなっているので、「皮ごと食べてください」の声には答えられませんでした。(残念)

もぎたてを買うことも出来、一かご1000円で販売してましたが、重いのでスルーしました。

これでツアーの予定は全部消化し、「仙台駅」から新幹線でそれぞれの駅まで帰ります。
私達は「上野駅」からのったので、帰りも「上野駅」で降りますが、新幹線「福島駅」で車両故障のため30分ほど停車したので遅れました。

1泊2日の旅行でしたが、疲れました。

|

« ガス点検! | トップページ | コンタクトレンズが行方不明! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194456/68083433

この記事へのトラックバック一覧です: 1泊2日の山形!:

« ガス点検! | トップページ | コンタクトレンズが行方不明! »