« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

スタイル!

なかなか見つからないズボンを探して10㎞のところにある「龍ヶ崎イトーヨーカドー」に行ってみました。

イオンとは別の意味で目指すものが見つかりません。

私は昨年買った、オーソドックス(普通)のスタイルが良いのだけど、各お店では流行に乗り遅れないように斬新なスタイルのものばかり置いてあるので買うことができません。

若者向きのデザインとばかりも言えないし、ズボンはジーンズの柄やジーンズ生地で伸びる素材の物はたくさんありますが、私のようにジーンズが似合わない人も居るのでは?

気長に探すしか無いのかなあ・・・・・つぶやき!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イオンのはしご!

春になったので、冬の洋服から春の洋服に衣替えをしなければいけません。

薄物のズボンが無いので今日は「つくばイオン」と「土浦イオン」のはしごです。

どちらも気に入ったものが見つからず断念、お腹が空いたのでフードコートで皿うどんを食べました。
これ、無性に食べたくなる時があって、今日がその日だったようです。
そして、少量のものがメニューに載っていたのでそれにしました。買い物で食べるにはちょうど良い量です。

帰りの途中にある「ジョイ本」にも寄ってみました。

ゴム印と節句の飾りを買ってみました。 生活に潤い 、これ結構大事にしています。Nec_1679


| | コメント (0) | トラックバック (0)

体調が・・・!

今日の体調は「かっぱつ体操」で指導をしてくださってるKさんです。

女性の指導員は研修のため欠席なので、この方(男性)が号令を掛けて始めました。
何か体の調子が悪いようで、段々顔色が悪くなり、それに気づいたAさんが「休んでいてください」っと声をかけました。
いつもひょうきんで人を笑わせているKさんですが、このような時も笑わせようと努力していて、ちょっと痛々しかった。
体操はほどほどにしてサロンの時間にし、いつものように口々に言いたい放題の時間を過ごしました。

この時間は重要視していて、一人住まいの人が会話をするチャンス、普段話す相手が居ない人は1週間に一回ですが他人と好きなことを話せる聞いて貰えるから精神的に良いということです。

今日は30分切り上げて終わりにしました。

どなたも高齢者なので、こういうことは起こり得ることです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココス会!


久しぶりの「ココス会」に参加しました。

秋田県に引っ越した友人が帰省したので食事会、「ばんどう太郎」での食事には遅刻したので顔を出しただけで、二次会の「ココス」で昼食(私だけ)を摂りました。

ここのファニレスは大繁盛で、なかなか席が空きません。

やっと空いた席に着き新メニューの 魚介のスープスパゲティー とドリンクの新種類 キャロットジュース を摂りました。

その後、それぞれの近況を知らせて頂き、それぞれの家庭の事情も・・・・病気の話や介護の話などが主なものです。
長い付き合いなので遠慮なく話せてストレス解消になりました。(私は)Dscf6987_2


Dscf6989


お土産を戴きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘアーカラー!

昨日行こうと準備し、ポイントカードの営業時間をテェックすると、何と、第3火曜日水曜日が続いて休みになっていました。(シャンプーしたのに残念)

そして今日、帽子を被り、9時半に行って見ると、すでに4人ほどカラーを終え長テーブルに居ました。(何時に来たのかな?)
たくさんのお客様、レストランのような名前を書いて待つシステムになっていて、やがて私の番になりました。
「帽子を脱いで見せてください」、「黒い髪が抜けて白髪になったのでいつもの色でお願いします」
雑談をしながらカラー染めを・・・・その方の妹さんが私と同じ抜け毛になったようで、「ウィッグが欲しいというので送った」とか、「実家が遠いので見てないけど」

そうこうしている内に染めるのが終わり、長テーブルに移動、待つこと30分くらい、そしてシャンプー台に移動、
ここでは機械でシャンプーした後、店員さんが手動でシャンプーをしてくださり、その後のブローは自分でします。
今日は帽子を被って来たので乾燥のみで終えました。
これで、70歳くらいになりました。Dscf6985


| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャベツとオレンジジュース!

今日は火曜日の買い物日です。
いつものように「生協」へ・・・・

今日の買い物で必須なのが  、叔父から戴いた玄米が底をつき、今回から購入しなくてはなりません。
米売り場に行くといつもの こしひかり無洗米 はありましたが、2キロのものが無くて、仕方なく あきたこまち にしました。

そして野菜売り場に移動、キャベツの値段が200円程、半分で100円、「どうしようかなあ」と思いつつ半分のものをゲットしました。
そして、飲み物売り場に移動、ここでは躊躇なくお酒とオレンジジュースを・・・・

同じような値段でも、野菜は高く感じ、このような飲み物は普通に買えます。
これはなぜでしょうね・・・・野菜の値段は凄く安い時があって、この時の値段が頭の中にあるからかな?
ジュースはほぼ一年中同じ値段だから、普通の値段だと疑問に思いません。(笑)

そして、車に乗り、オレンジジュースを駐車場で一気飲み、至福の時、美味しいジュースはたまりません。(くせになりそうです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェンスの留め部品!

ひたちなか市の ジョイフル本田 に行って来ました。

本宅のフェンスの留め金が1か所無くなっていて、部品があれば買って帰ろう・・・・
長男は、来年の 勝田マラソン のための靴を買いたいというので一緒に行きました。

久しぶりのジョイ本は広くなっていて陳列が低くなっているのでまるで別のお店、どこに何があるのか?
大きく区分の標識が出ていたのでそれを探し行って見ると、「ありました」

見本もあったので、「これこれ」、すぐにでも買えると思っていたのだが、訊きたい店員さんが見つからなくて・・・・
やっと見つけた店員さん、「これは柱についているからこれだけはありません」とつれない返事でした。(残念)

アルミフェンス自体安価なので部品だけ売ると儲けが少ないのかも・・・・と思ってしまいます。
今回は見合わせることにしました。Nec_1678


| | コメント (0) | トラックバック (0)

恐竜柄!

スーパーで買い物をし、子供服のお店にも寄ってみました。
「ゴールデンウィーク後では遅い」ということ、これは昨年学習したので下見のつもりで行ってみました。
最近の孫のお気に入りは、恐竜柄、可愛いオモチャのキャラクターではなく、怖い恐竜が好みなので、見つかるかどうか?
夏用のプリントTシャツ、期待を裏切り、恐竜柄が沢山あり迷ってしまいました。

それとは逆に、伸びるズボンはなかなか見つからなくて、安い物を選んだから洗濯に耐えるかどうか不安です。
季節先取りは種類が豊富なので行ってみて良かった~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊本地震から1年!

熊本地震から1年になります。

昨年の今日(4月14日)は忘れもしない、妹が遊びに来てて深夜バスで帰るため、東京駅のバス停まで送っていった帰りのこと、JRの電車に乗ると、一緒に行っていた二男が「今熊本で凄いことが・・・・」ネットを見ていたので緊急にニュースが入ったようでした。
「大地震が起きたみたいだよ」

私達も数年前にあった東日本大震災で経験はしてるはずだが、揺れを感じないと実感がわきません。

そして、マンションに着きテレビの映像を観て、「これは大変」、経験した地震を思い出しました。

東日本大震災から5年、熊本地震から1年、どちらもまだ仮設住宅で暮らしてる人々がいます。

早い復興をお祈りしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初似顔絵!

昨日行ったアリオ柏、3階の31アイスの前で、似顔絵を描いてくれるコーナーが設けられていた。

ちょっと覗いてみると、テレビで観たばかりのものが目の前で繰り広げられていた。椅子に座っているのは赤ちゃんを抱いた夫婦、作家さんは笑顔でモデルを見ながら手を動かしていた。時間が掛かりそうなのでその場を離れ子供服店を数店覗き、恐竜柄のTシャツを見つけた。
「ネットで見つからなかったTシャツがこんなところに・・・」(きっと孫が喜ぶ)

現地集合の娘一家がまだ着かないのでぐる~っと回り、先ほどの似顔絵、「10時50分までお休み」の掲示がされていたのですぐそばの休憩場の椅子に座って待つことにした。すると電話が・・・・「お母さん今どこ?」「3階のライトオンの後ろ、31アイスの前だよ!」ほどなくして姿を見せた娘一家。
「そこの似顔絵、お父さんを描いてもらって古希のお祝いにしようと思ってるんだけど」娘の賛成で即決。

実は、誕生日までに決めて置こうと思っていたのだが、良い案が思い当たらず、時間を掛けてでもみんなが良いと思った物にしたかったから、全員で記念写真、全員で中華料理でお祝いなど考えたが、全員集まるのが難しい。
その前に31アイスが目に入ると吸い込まれるように移動、アイスを食べることになった。

そんな、こんなで時間は過ぎ、行って見るとにっこりした作家さんが・・・・・
相方はもうその気で椅子に座りポーズを・・・・
「おひとりで・・・文字を入れる時はここに・・・」ホワイトボードに お祝い古希 という字が書いてあった。一人の時は1600円、額は1700円、ちょうど3300円で3人で割り切れるのでスッキリ、額の色は3色ありその中から白を選んで相方一人残して、私達は子供服のところに・・・・

先ほどの恐竜柄のTシャツを選びゲット・・・・
似顔絵のところに引き返していると、もう出来上がった絵を持った相方が立っていた。(一人だから早かった)
私は「あまり似てない」、娘夫婦は「似てる、似てる」、家に帰って額に入れ見ていると似てるように見えてきた。(笑)Dscf6963


| | コメント (0) | トラックバック (0)

セブンパーク・アリオ柏!

今日は セブンパークアリオ・柏 に行って来ました。

孫達とはお正月以来、大分大きくなり行動などにも変化が・・・・
9歳は私達の質問にきちんと答えられるようになり、そちらの成長が、4歳の孫は大分大きな運動が出来るようになり自由に動き回るようになってました。

私達は 我孫子 まで電車で行き、シャトルバスでアリオまで、娘家族は両国から車でアリオまで、現地集合にしました。

3階で待っていると30分遅れで無事合流、31アイスを食べいざ売り場へ・・・・
子供服を見たりおもちゃを見たり、忙しい時間を過ごしました。(子育て中はこんなもの)

食品売り場でお昼ご飯を買って帰り、午後はゆっくり過ごしました。(カルタやトランプ)Dscf6953


| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯電話を忘れて大失敗!

朝から病院に行く準備をし、出発時間にも余裕をもって出かけたはずだったのに、今日に限って携帯電話を忘れるとは・・・・トホホです。

水戸に行くので、今日のココス会にも参加出来ると浮かれていて、つい忘れてしまいました。

3時のココス前、誰も姿を見せないので「今日じゃなかったのかなあ?」
しばらく待っても、携帯電話の中に電話番号が入っているので普通に公衆電話も掛けられず・・・・・困ったなあ

30分待ったけどだれも来ないので帰ることにしました。

マンションに着いた途端電話が掛かって来て、「今日はどうしたの?」って。大分ご心配をおかけしたようです。

病院に行くときは、診察券と保険証と携帯電話、これからは 肝に銘じて 準備します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京さくら巡りと足のつり!

さくら見物に行って来ました。昨日のことです。

本宅の隣の人が「電車で出かけたことが無いので連れて行って」と言われていたのが昨年の秋、「それじゃ、皇居の紅葉を観に行こう」ということになっていたのですが、「今年は工事中で入れない」という情報で取りやめ、「それじゃさくらの時期に行こう」ということで実現したということです。

「いつも車で行ってるから切符の買い方も分からない、スイカ持ってた方が便利でしょう」ということで、切符の買い方やスイカの買い方などメモ程度の文章にして渡してあったから「多分、大丈夫」

当日は土浦で乗り換えの電車、6号車に乗ってもらい車内で会うことにしました。

駅に電車が着くと、入り口に立っていたのですぐ見つけることが出来安心、先ずは東京駅、中央口で改札を出ると、お上りさん、東京駅の正面で写真を撮り、皇居に向かいました。

外国からのお客様が多いのか、皇居の案内板があり皇居前広場まで歩き、二重橋を背景に写真を撮りました。
「おばあちゃんが死ぬ前に行きたいとこある?って訊いてみたら皇居って言ったけど車いすじゃ連れて来られないからあきらめて貰ったのよ」

10年間施設で過ごし天国に召されたお母さまを見送られたのが昨年、毎月お見舞いに行っていたのに、もう行くところがなくなったから自分でどこにでも行けるようにしたいと言って、今回は 始めの一歩 です。
皇居を後に八重洲地下街に移動、ここで和食を頂き、大丸デパートの1階で 浅草名物芋きん というお菓子を買い上野公園まで移動しました。

上野公園の桜並木、8分咲きくらいで、さくらの下ではお花見の宴会客でぎっしり、「さすが上野」と感心しました。

さくらと西郷さんの銅像を観て駅に戻り帰りの特急券を購入、計画より早く回れたので30分早い ときわ号 にしたけどそれでも大分時間が余り、駅のベンチで最近の常会の様子など教えて貰いました。

ちょうどに特急が来たので見送り、私は普通列車、2分後に乗り無事帰れました。

その夜、足のももがつり、ふくらはぎもつり、「夜中に目が覚めるといやだなあ」と思って湿布薬を貼り寝ました。

朝まで異常なく睡眠が取れたので よかった~Dscf6936

Dscf6941


Dscf6942

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再び洋裁学校!

またまた続きです。

私が電話を聞いていたと思った店長、「本社からの電話は気にしなくていいよ」と言ってくれました。
それからというもの、テキパキ仕事をこなし2年が過ぎ、貯金も貯まったころ、ふと洋裁学校に行きたくなりました。

私電の定期料金は高く、学割だと半分になるので、全額出ていた通勤手当を活用して授業料に充て、通うことにしました。

その時、築港にあった学校は移転していて丸点ビルの中に・・・・・後でわかったことですが、アイロンの不始末で火事になり移転せざるを得なくなったそうです。

研究科も卒業していたので師範科だったかな?作品が出来れば良いと思い良く動きました。

ある日のこと、セーラーカラーのワンピースを作り、出来上がりの一歩手前、襟に白線を縫い付ける段になって自信が無い私、若い頃から洋裁をやっていた叔母のところに持って行きつけて貰うことしました。
数日経って行って見ると、白線は波打っていたし、裾辺りにはアイロンの焦げがあり、学校に提出できずがっかりしました。
それからは自力で作らなければという教訓、その後は体にピッタリ合った洋服が続々仕上がりました。

これらを持ってお嫁入をしたのは8か月後、着る機会が無かったのと、体形の変化で一度も着ること無くタンスの肥やしになってしまいました。Dscf6942


写真は今日の夕食です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オイルショック!

続きです。

就職が決まって、「いつから来られます?」と訊かれたので、「いつからでも来られます」と答えると、「それじゃ明日から来てください、9時からなので10分前には」ということになり、その日は帰りました。

次の日から毎日通うようになり、数日たったころ、「朝の掃除を順番でしているので30分前に来て」っと先輩から言われました。その先輩が辞めるので私が採用されたようです。
掃除の仕方はそれぞれのやり方があり、会社のやり方もあるので、先輩の番の時早く出て行って教わることにしました。(後になってやる気のある子という良い評判)

モップで床掃除をし、濡れ雑巾で机と棚を拭き、灰皿やゴミ箱の中身を片付けます。
その頃には社員が出社、全員で朝礼をし、お茶汲みです。(昔は女子社員の仕事)

仕事は簡単な雑用と伝票整理と記帳、くせのある数字(製図用)を書いていたので注意されました。
それから、コンピューターが使われ始めた時代で、マークシートというもので本社が一括管理することになりました。
その、マークシートに記入の仕事も任せられました。
商品、顧客覚えることは山のようにありノートに書き留め暇な時はそれを見て覚えました。
辞める人は20年も務めたのでその方の仕事を手分けして覚えました。

2,3週間した時、突然本社から店長に電話が掛かって来て、「不景気なのに女子を採用した、なぜ営業の男性社員にしなかった?」って、私はクビなのかな・・・・・オイルショックでいきなり日本中がパニックになったので先が不透明、トイレットペーパーを買い占めるニュースなどあった頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

就職決定!

昨日の続きです。

就職となれば公共職業安定所(職安)、高松市に勤めるつもりだから高松市の職安に行って見た。
何をどうすれば良いのか分からず、それでもそばにあったファイルを開いてみると、初任給や労働時間など詳しく書いてある。
段々様子が分かって来たので、事務のファイルの中から1つ見つけ、それを係りの人に見せると、裏返して7人とか書いてあったメモを見て、私の顔を見た。

「ここに行って見ようかなあ・・・・」(心の声)

すると、係りの人が気づいてくれ、「ここまだ決まってないのかなあ・・・電話掛けてみる」と言って電話をかけ始めた。
「まだ決まってない?一人受けたい人が来てるけど・・・・」のような会話が聞こえてきた。
係りの人が、「本当に行きたいのならまだ決まってないから今すぐ行きなさい、履歴書文房具屋で買って写真、写真屋さんで撮って、場所はここだから」テキパキ指示をしてくれた。

私は言われた通り、常盤街の文房具屋さんで履歴書を買い、丸亀町の有名写真館で写真を撮ってもらい、築港駅の喫茶店で書き、郵便局の糊で写真を貼り地図通りのところに行くとその会社はあった。

始めに何と言って入って行けばいいのか・・・・ドキドキ

「ハローワークから来ました」と言ったような・・・・

すぐさま応接室に通され面接が始まった。そして、「1週間待ってください、結果をお知らせしますから」

1週間過ぎたころ合格の封書が届き、就職決定。

ハローワークから貰った、合格した時は知らせるというハガキを投函したり、電車の時間を調べたり通勤となれば遊びとは違うので着ていく服など考えることが多い。

初出社に遅れて行くと拙いと思い、早く家を出たので早く着きすぎて、ちょっとお粗末君だった。

会社の場所は、城南中学校の向かいにあり、高松築港駅で降り、港の方をぐるりと回って通勤していたのだが、ある日、会社のすぐそばに電車の線路が通っていることに気づき、一つ手前の片原駅で降りる方が早く着けることを発見した。
大分通勤時間の短縮になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »